ファスティングダイエット中の空腹を紛らわす方法4選

ファスティングダイエットで辛いのってやはり「空腹」ですよね。ファスティングダイエットのファスティングは断食という意味なので仕方ないのですができれば「空腹」を紛らわす方法があるのなら知りたいですよね。今回はファスティングダイエットを成功させるためにも「空腹」を紛らわしてダイエットを成功できるよういくつか方法をご紹介しますね。

 

<ファスティングダイエットとは?>
完全に断食をするのではなく酵素ドリンクや水といった飲み物を摂取しながらするのがファスティングダイエットです。

 

このファスティングダイエットは2〜3日くらい行います。開始の前日の食事は満腹状態にしておくのではなく腹八分目で抑えておきましょう。

 

そして酵素ドリンクや水を飲みながら2〜3日行い、ファスティングダイエットが終了したら回復食を摂りながら食生活も戻します。

 

ファスティングダイエットが終わったからといっていきなり普通の食事に戻すと体への負担もかかりますし、何よりもリバウンドしかねないので回復食を摂りましょう。

 

<ファスティングダイエット中の空腹を紛らわす方法4選>
ファスティングダイエット中の空腹はどうしてもあることだと思います。空腹に耐えきれず断念したという方もいるかもしれません。

 

そんな空腹を紛らわす方法を4つご紹介しますのでぜひ参考にしてくださいね!

 

@炭酸水を飲むようにする
ファスティングダイエット中に空腹感に耐えられなくなったら炭酸水を飲むことで満腹感を得られます。この時、飲む炭酸水などは無糖のものを選びましょう。

 

A野菜ジュースを飲むようにする
この場合も市販の野菜ジュースを飲む場合は無糖のものを選んでくださいね。一番オススメなのは野菜ジュースを自分で作ることです。そうすれば砂糖も入っていませんし満腹感も得られますよ。

 

B具なしのみそ汁を飲むようにする
回復食などでも飲むみそ汁ですが具なしの味噌汁は27kcalだそうです。温かいみそ汁を飲むと気持ちも落ち着きますし健康にもとても良いということが分かっています。

 

C青汁を飲むようにする
普通の青汁は苦手だから飲めないという方でも今はフルーツ青汁という商品も多く出ています。カロリーがとっても低いのでファスティングダイエット中の置き換えにも活躍します。
空腹対策で飲む場合はフルーツ青汁を牛乳や豆乳に混ぜて飲んだり、果物と一緒にミキサーなどして飲むと空腹感も紛れると思います。

 

<ファスティングダイエット中の空腹感を紛らわす対策>
ファスティングダイエット中の空腹を紛らわす方法として4つほど飲み物をご紹介しました。ここからはファスティングダイエット中の過ごし方で紛らわせるような方法をご紹介していこうと思います。

 

ファスティングダイエット中はゆったり過ごすのがおすすめとされています。空腹を紛らわすためと体を動かしすぎると更なる空腹感や疲れを味わってしまうこともあります。

 

食べ物と結びつかない趣味があればそれに没頭したり、普段なかなか読書をする時間がなければ読書をするといいですね。また映画鑑賞などもお家で時間をつぶしやすい方法といえます。

 

外出もいいかもしれませんが外だとどうしても食べ物の誘惑が多い気がするので、お家で過ごすことをおすすめします。

 

ロールプレイングのゲームなどもゲーム好きな方であれば没頭できていいかもしれませんね。

 

掃除を念入りにするのもいいと思います。空腹も忘れられてお家もキレイになる!まさに一石二鳥ですね。

 

自分なりのファスティングダイエット中の過ごし方を考えてみるといいですね。くれぐれも食べ物の絡むことは避けたほうが安心です。

 

<「ファスティングダイエット中の空腹を紛らわす方法4選」のまとめ>
今回はファスティングダイエット中の空腹を紛らわす方法4選をご紹介してきました。

 

固形物を摂ることができないファスティングダイエット中はどうしても空腹感を感じてしまいがちですが飲み物などを腹持ちのよいものにすると空腹感も紛れると思います。

 

ぜひ、ファスティングダイエット中の過ごし方も考えると有意義な時間を過ごせると思います。

 

>>【めっちゃぜいたくフルーツ青汁】薬局で買えない?最安値で買う方法